シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

男性心理、職場の好意がある女性を避けてしまうシャイな心理とは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

シャイで話しかけられない男性の心理とは

画像引用元 http://googirl.jp/

男性でもシャイな方は、女性になかなか話しかけることが出来ません。

ましてや、職場であれば尚更ですよね。

この記事では、シャイな男性の方に、職場で好意がある女性に話しかけられないのは何故か聞いてみました。

スポンサーリンク

職場で好意がある女性を避けてしまう心理はなんでしょうか?

男性1

人によって色々理由があると思いますが、まず思いつくのは好意があるばかりに、その気持ちがエスカレートして彼女に伝わってしまった途端に、彼女から拒否されたり避けられたりするリスクを避けるためでしょう。

要するにフラれて落ち込むリスクを先延ばしにしておきたいという気持ちの表れだと思います。

他のケースとしては、今現在において仕事に精をだして、どんどん実績をあげて出世しようとしている段階においては、職場にそういった浮ついた気持ちを持ち込みたくないという心理が働くと思います。

一歩会社を出れば、そういう尖った気持ちも薄くなるケースが多いです。

⇒ 関連:シャイで話しかけられない男の心理

男性2

職場で好意がある女性を避けてしまう心理というのは好きすぎてまともに話ができないので相手を避けているのだと思います。

もっと突っ込んで言えば、自分のことを悪く思われずによく思われたいという気持ちが強すぎてしまうために女性を避けてしまうのです。

もし、その女性と会話をしたら自分がどんなつまらない人間かということがその女性にばれてしまい、拒絶されはしないかということを考えてしまいのでそのような態度をとるのだと思います。

⇒ 関連:シャイで話しかけられない男の心理

スポンサーリンク

男性3(この方は女性側からの好意として書いています)

まわりに知られるのが嫌で面倒に感じます。できるだけ職場は仕事だけに集中したいからです。

オンオフをきっちりつかいわけれる女性なら受け入れたいですが、あからさまに態度に出されたり近づいてこられるのはちょっとうっとおしく感じるからです。

よからぬ噂のターゲットなどにされるのは面倒としかおもいませんし、それが自然とたいどにでてその女性を避けるようになってしまいます。
仕事後で、他の場所で恋愛を楽しむ分には問題ありませんが社内ではなるべく知られたくないことです。

⇒ 関連:職場の女性に冷たい言い方や無視の理由

男性4

やはり、相手が自分のことをどう思っているかわからないから、というのが一番だと思います。

「ひょっとして自分に気があるかも」と思っても、そう思っているのは自分だけで、相手にとってはそんなつもりはない、ということがよくあるような気がします。

実際、女性からすると「これくらいのことで??」と思うことでも、男性は「自分に好意を持っているのかも」と誤解してしまうことがあるので、本当はどうなのかを確認のしようがないから避けてしまう・・・という流れではないでしょうか。

逆に、女性はそういった心理状態にはならないものなのか聞いてみたいです。

男性5

職場で好意がある女性を避けてしまう心理を考えたときに、まず私が思ったのは、私の学生時代のときの心理と似ているのかなと思いました。

好きな女子が同じクラスだと、どうしても他の友人の目が気になって仕方ありません。他の人にバレてしまうことで、クラスに居辛くなる気がしました。

それと同様に、同じ職場の女性というのは、他の同僚や上司の目が気になります。もし、他の人に知られてしまったら、仕事がやりにくくなるでしょう。

普段毎日通う会社だからこそ、慎重になるのかもしれません。

まとめ

やはり、相手がどう思ってるか分からないとか、毎日通う会社だから慎重になってしまう、というのがあるようですね。

意中の男性がシャイな方の場合、あなたへ実は好意を持っていて両想いの可能性もあるかもしれませんね。

一度勇気を出して一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする